夫婦ケンカの仲直りの仕方、教えます

もうまる三日も旦那とまともに話をしてない。家の中がピリピリしてる。きっかけは、ほんとにどうでもいいこと。韓国のフィギュアスケートの選手が性格悪いか悪くないかで言い争いになったのだ。「あの子って絶対性格悪いよ~」と軽口を叩いただけなのに、「性格悪いとかじゃなくて、スポーツ選手はそれくらい気が強くないとダメなんだよ。それを性格悪いっていうのはちょっとひどいんじゃない?」とかマジメに言い返してくるから、何だかあったまきてそれから口をきいてない。くだらない、なんて思わないでほしい。こっちが肩慣らしで軽くボールを投げたら、仕返しに150キロのストレートを思いっきりぶん投げられたようなものだ、そりゃ、「はぁ!?」ってなる。理由はささいなことでも、一度こうなると我が家では結構長くなる。私は絶対に謝らないし、向こうも簡単には折れないから。

そんな我が家でのケンカ仲直り必須アイテムは、そうめんだ。そうめん?あのそうめん?そう、あのそうめん。

口をきかなくなると、私は旦那にそうめんしか出さない。2分湯がいて湯切りしてそのまま、ぼんっ。もちろん子供たちは別メニューだ。旦那は、最初は黙ってズルズルすすって食べてるけど、だんだん飽きてくるのか、それとも栄養が偏って思考能力がなくなってくるのか、3日も経つと「こないだはごめん」と謝ってくる。きっとそろそろ、そうめん地獄から抜け出したくなっているはずだから、今夜辺り「ごめん」が聞けるかな?

参考になるかはわからないけど、我が家ではこのそうめん作戦、効果てきめんです。